エリザベスカラー数種

つくしは2歳半くらいの時から急にアレルギーが出ました。
いろんなエリカラを試したのでご紹介しますね。
アレルギーの記録は別の記事にてまとめます。

最初に使ったのはもちろん病院から借りたエリザベス。
透明のいわゆるアレですねw

ハードエリザベスカラー

これ。
硬くてどこかぶつけるとヘリが首にガツっと当たるんです。
でも絶対に保護したいときはこれしかないと思います。
正直、以下に紹介するエリザベスカラーは症状が軽度になってきたからこそ、暮らしやすさのために使えると思ったものです。
傷口の保護や、絶対に掻いたり噛んだりしたらいけない時はハードなやつで守ってあげてください。

ソフトエリザベスカラー

プチプラかつ首元はくしゅっと柔らかいため、首への衝撃が緩和されつつ透明箇所で視界を確保したソフトエリザベスカラー。
むぎもつくも【L】サイズを買いました。
ボタンで少し調整できるので、高さの長いものを選んでます。(Mでも首周的にはいけるけど短くて届いちゃう)
ただ、足とか舐めちゃうの防止にはちょっと難ありです。この首元のくしゅっと柔らかい部分が使っているとへたってきて、じゃばらのようになって首の下の方にくちゃっと畳まれちゃうと長さが短くなり患部が手足なら届いちゃいます。
うちは痒みが軽度の場合に、これをつけると気持ち的な抑制が働くのか掻かなくなるので使っていました。

ソフトエリザベスカラーはこちら


クインカラー

クークチュールが動物病院との共同開発した新しいエリカラ。
ストレスが少ないよう考案されたものらしい。
まぁ、なんというか首のコルセットみたいなw

良いなと思ったのはとっても軽く、洗濯してもすぐに乾いて衛生的で蒸れない素材なこと。
また、2枚目の写真のように他のエリカラと組み合わせることでガードをより固くすることができることです。
当のお犬さまは枕のような感じで案外気に入ってくれていたような気もしますw

つくしはMサイズ。

クインカラーはこちら


ドーナツカラー

ポンポリースの発泡ビーズが入ったドーナツタイプのエリザベスカラー。
軽くて枕みたいな使い心地?
サイズが少し難しくて、つくしに5号を書いましたが少し大きかったです、たまにすっぽ抜けていました(汗。4号で良かったかなぁ。
クインカラーより厚みがあり幹部には届きにくいと思いますが、顔を掻くとかの症状なら届くのであんまり効果はないかと。

ドーナツリング エリザベスカラーはこちら


その他の布製カラー

布製のカラーは色々種類が出ていますが、総じて症状の軽い、しないよりは少し抑制になってマシな時用だと思います。
全体が柔らかい布なのでかんたんにペロンと襟巻きのように裏返ったりしますし、寝転がればおれて余裕で届きますw
ただ、その程度でも少し抑制になればOKなとき使っています。
主に痒みの出始めの時期や終わりかけの時期に飼い主の目の届く範囲にいる場合これで十分だと判断しています。

コットンエリザベスはこちら


エリカラがあっても変わらず2匹で遊ぶのは良いのか、悪いんだかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップに戻る